読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウインク

この世はかわいい地獄♡

0.1秒で東京B少年のとりこになって気づいたらクリエに居た話をします

2017年4/16(日)、ジャニーズ大運動会で厳つい防振を構えつつ保護者プレイた〜のし〜と

はしゃいでおりました。

マイスイートラブコンビけんしげ(中島健人くん&重岡大毅くん)を拝める機会はカウコンくらいしかないのでテンアゲです。たまたまとはいえREDワンピを身にまとってきたわたしはけんしげの才能があるなと思いました。 

2人ともバラバラの方向に散るので眼球にかなりの負荷がかかりましたが、思う存分ながめることができて大変しあわせなひと時でした。

そして参加競技「凝視」のせいで若干疲れ気味のわたしに事件が発生します。

かねてより祭りで新しい風吹かせまくりと噂の東京B少年さんを見つけてしまったのです。

(野球でJ-whiteのWゆうとバッテリーが活躍しまくって非常にかっこよく、激エモだったことはすでに至るところで語られているので割愛します。)
 
東京B少年さんのBYAKUYAを見て、なんなんだこの輝きは……頬を撫でていった新しい風に驚きすぎてボンヤリしてしまいました。
那須雄登くん最強にかっこいい…………

パフォーマンスが終わった後はわりと冷静でしたが「東京B少年さんが1番色気があったよ……」などと言ってたのを覚えています。
Sexy Zoneさんに5年かけてSexyとは何か叩き込まれ、Sexyと真剣に向き合い続けているため分かってしまうんですよね。ケンティくん!ついにSexyを継ぐ子たちが現れたね!来たよSexy時代!!!

GWに祭りのお誘いいただいてたので
次に東京B少年さんを見ることができるのを楽しみにしていました。


ですが、オタクからのLINEで知ります。
「B少年ちゃんはクリエだから城ホ居ないよ」

???

では次にB少年さんを見れるのはいつになるのかな?最短でも夏、3ヶ月以上あったら地球何回転することやら。待ってられーん!!!

でもクリエってオタクの墓場みたいなイメージがあって怖すぎなんですよね…

運動会の次の週はふつうに札幌でSexy Zoneさんの最高すぎるSTAGEを観て北海道先輩の大らかさに包まれつつグルメを堪能するなど幸せの極みで素晴らしい週末を過ごしました。


めちゃうまジンギスカンを食べたせいなのか
はたまたスペシャル海鮮丼を食べたせいなのか
フラグを立ててしまいます。


『わたし、クリエAに入っていたらどうしよう。』



〜次週、真相を確かめるべく我は日比谷へ向かった〜

後悔をしないためにベストを尽くす、これが
オタ活のモットーです。
ジャニーズWESTさんも歌っています。
「今会いたいからしょうがない」
もう訳がわかんないけど自分の中で決定してしまった。気づいたらペンラを振っていました。


クリエはとんでもなく狭くて 
ステージがぎゅうぎゅうで
B少年さんのまぶしさを目の当たりにして
この会場は小さすぎるんじゃないか?
なんだか裾が短すぎるズボンを履いた子を見ているような窮屈な感覚に陥ったりしました。

みずみずしいのにどこかで観たことあるような、でも一度も観たことないような、
堂々としたステージを見てすっかり夢中になりました。

とにかく新しくて正しくて目が離せなくなる、そんな魅力があふれていました。

なかでも那須雄登くんをみると半端なく鼓動が早くなってドキドキが止まらなくなるのでね、、、
彼はね、すごいんですよ、、、、

これから、今しかない心の動きを書き留めていけたらいいな。

こんなかんじです。

降りたのー?って聞かれたりもするんですが、気が向いたらわたしなりの自担の定義なんかも書いとこうかなと思います。